• スタジオムーン

2019年 ありがとうございました 「2019年を振り返る」④

最終更新: 2020年2月26日

2019年を振り返る 第4回目になります。

今回は「お子様連れのフォトウエディング」に関して

今年はお子様連れのお客様が多かったです。 約300組のお客様の中で約25%の方が、お子様連れのお客様でした。

お子様連れの撮影の特徴は~

特徴1:スタジオムーンのカメラマンは、全て子供がいます!(笑)

スタジオムーンの主だったカメラマンは現在4名。 4名のカメラマン、子供がいます。(中には孫もいるカメラマンも…)

だからお客様の気持ちが、よ~く分かります。

どう分かるのか? 「お子様は、予測が出来ない!」(笑)

正直、お子様連れの撮影は、なかなか大変です。 ですが、お客様の気持ちの分かるカメラマンは、お客様に楽しんでもらうために「必死のパッチ」で頑張っています。

特徴2:お子様にも楽しんでもらうようにしています。

お子様は予測できません。だから敢えて色々と予定はしません。 お客様とお子様と天候を見ながら、とても臨機応変に対応しています。

その中で、お子様にも楽しんでもらえるように、いつも何か考えながら撮影しています。

特徴3:4歳以下のお子様がいる時は「ベビーシッター」さんが参加。

撮影中は、カップルも「チーム スタジオムーン」も、どうしても撮影に集中します。 動きの多い小さなお子様は目が離せません。

4歳以下のお子様がいて、撮影に同行の大人がいない場合、スタジオムーンでは、オプションでベビーシッターさんが入ってもらい撮影を進めます。 有料になりますが、海での外での撮影です。事故があってはいけませんし、面倒を見る大人がいないと、撮影は現実的には無理だと思いますので、ご理解ください。

特徴4:お子様連れの撮影は、家族の絆が深まります。

上記の通り、正直、お子様連れの撮影はなかなか大変です。 ですが大変な分、思い出深い撮影が多いです。

「チーム スタジオムーン」も、あとから写真を見返して、色々と思い出話になることも多いです。 多分、ご家族も大変な分、家族の絆が深まっていることだと思います。 時間が経過して、写真を見返して、楽しい時間になって欲しいと「チーム スタジオムーン」も思っています。

特徴5:お子様は意外なほどにモデルになります。

恥ずかしがりやのお子様、人見知りのお子様、多感なお子様、赤ちゃん etc.  お父さんお母さんも、「撮影になるのかな~」とお子様を心配される方も多いです。

ですが撮影がはじまると、意外なほどにモデルになってくれます。 お子様は意外と大丈夫です(笑)

撮影中、雨も降ります。強風も吹きます。大汗もかきます。泣きます。こけます。たまにはすり傷もします。 でも、よく笑います。お子様が笑うと皆が笑顔になります。 そうするととても楽しい撮影になります。

「チーム スタジオムーン」も必死のパッチで頑張りますので、お二人と、ご家族の思い出にスタジオムーンでフォトウエディングをしましょう。













ありがとう1000組キャンペーン実施中です】

サンゴの美しい海、沖縄本島恩納村の数あるスタジオやホテルの中から「観光部門の最優秀賞」に選ばれました。ただいま、スペシャルプランを提供中です。

0回の閲覧0件のコメント