• スタジオムーン

スタジオムーンの衣裳のメンテナンスに関して

皆さんこんにちは 「チームスタジオムーン」です。 今回は衣裳のメンテナンスのお話をしたいと思います。 いきなりですが、皆さん、撮影で使用した衣裳はどうすると思いますか? 答え:毎回、毎回 メンテナンスをしています!\(^o^)/ 実はスタジオムーンはスタジオ内にメンテナンスルームを持っています。 撮影が終わると、毎回毎回「チームスタジオムーン」が、汚れや臭いなど落とし、場合によっては全部洗濯して、乾燥させて、スチームをして、再度乾燥させて、いつも美しい状態で、衣裳を着てもらっています。 以前は、クリーニングに出していましたが、自分たちでメンテナンスする方が美しくなることが分かり、自分たちで実施することになりました。 ただ、ひどい汚れや、海に入った後などは、クリーニングに出していますが、普段は、絶対に自身でメンテナンスを実施する方が、美しくなりますね(笑)

【自身でメンテナンスを実施できるメリット】 1:常に美しいドレスやタキシードを提供できる 2:撮影中にドレスが汚れることは、あまり気にならない。 3:外部に委託すると時間が掛かり、自分たちで実施することで、お客様の衣裳の選択肢が多くなる   4:メンテナンスに掛かる費用を、お客様に還元できる。 実は特に2は重要で、撮影の規制が入らないので、常に全力で撮影が出来ます。 特に雨上がりなどはとても汚れるのですよ…実は(;^_^A

【スタジオムーンが自分たちで衣裳のメンテナンスが出来る理由】 1:スタジオ内にメンテナンスルームがあるので。 2:「チーム スタジオムーン」は、ブライダル業界出身なので衣裳の扱いに慣れている。 3:日本を代表する衣装会社のメンテナンス部と提携しているので、研修だけでなく、必要に応じて、ヘルプを依頼できる。 4:衣装に愛情を持っている! ※3番は、毎日毎日、一着の衣裳に1時間以上掛けてスチームをしていると、衣裳が愛おしくなってきますよ。 「チーム スタジオムーン」は、ドレスを「この子」って呼んでいます(笑) 毎回、毎回、写真のような「折シワ」なども伸ばしながら、お客様に喜んでもらえるように頑張っています。

そのような愛情を込めた衣裳が100着になりました。 スタジオムーンは、そんな「ドレス100着がフリーチョイス」です。 経験豊富なスタッフが多い「安心のスタジオムーン」で、沖縄のフォトウエディングを美しい写真を残し、撮影や旅行を楽しんでくださいね。 沖縄 恩納村でお会いできることを、お待ちしてまーす。

1回の閲覧0件のコメント