• スタジオムーン

アフター フォトウエディング(笑)4

最終更新: 2020年2月26日

皆さんこんにちは 「チームスタジオムーン」です。

沖縄でのアフターウエディングを楽しむシリーズの4回目。 今日は2月の期間限定の内容を紹介します。

スポーツ好きに方には絶対におススメです。 そうです「プロ野球のキャンプ地巡り」です。

昨日の2月1日はキャンプのスタート日でした! 実は、スタジオから車で約30分の宜野座村に阪神の一軍キャンプを見てきました(笑)

人気の選手をメッチャ近くで見ることが出来て、声も聞こえてきて、普段のシーズンでは見ることが出来ない、とても貴重な体験ですよ。

キャンプ地巡りを楽しむコツを紹介しますね。

プロ野球のキャンプを楽しむコツ:1 

カメラを持っていきましょう!

選手が目の前を通ります。こんなシャッターチャンスはありません。 優しい選手なら一緒に撮影してくれます。

もし一眼レフをお持ちの方は絶対に持っていきましょう。 一眼レフの場合は、手前に金網があることが多いので、マニュアルでピントを合わせて撮影すると、良い写真が撮れますよ。













プロ野球のキャンプを楽しむコツ: 2

「暖かい服装を用意しましょう」

観戦中、意外に寒い時があります。 沖縄に出かける際に、自宅から着てきた服装で出かけましょう。

ひざ掛けやカイロなどがあっても良いでしょう。

※ちなみみ昨日の観戦日はメッチャ暑くて、半袖で見てました(笑) ※阪神OBの川藤幸三さんもダウンを着てました。でも暑かったです(笑)

プロ野球のキャンプを楽しむコツ:3

練習を見るなら午前中がおススメ サインをもらうなら午後がおススメ 練習試合は絶対におススメ

「スタジオムーン」の撮影は、午前中 または 午後 で完結します。 撮影後、撮影前 にキャンプを楽しむことが出来ます。

特に練習試合は午後に設定されることが多く、撮影後に球場に向かうと見れることが多いです。 キャンプ後半は一流選手の登場が多く、それを無料で観戦できます。 ※オープン戦は有料ですから気を付けて(笑)













プロ野球のキャンプを楽しむコツ: 4

サインボールや色紙&マジック を事前に準備しておきましょう。

キャンプに行くまでに購入しておきましょう。 沖縄の百均(ダイソーなど)には、入り口付近に「ボール」と「色紙」が売っています。 一緒に併せて、サインペン(マジック)も買っていきましょう。

サインは意外ともらえることが多いです(笑) もらえるコツは 5で紹介。













プロ野球のキャンプを楽しむコツ: 5

サインをもらうには

①:お目当ての選手のサインをもらう時  「〇〇さん お疲れ様ですっ!」「〇〇さん おはようございます!!」   と声掛けをしましょう。   野球選手はとても礼儀正しい人が多いので、ピクッと反応して、思わず目が合ったらもらえます!   とーーー撮影に来られたお客さんに教えてもらいました(笑)

②:とにかく誰かのサインが欲しい時   なんとなく選手が出てきそうな通路付近にいると、選手から声をかけてくれることもあります。   去年は、超メジャーなベテランの選手から声を掛けてもらって、サインをしてくれましたよ。

プロ野球のキャンプを楽しむコツ:6

観客席には著名人や変な人がいるのが楽しい。

グランドの周りを見渡すと、普段テレビでみるOBやアナウンサー、芸能人、はたまた変なモノマネ芸人さん etc 面白い人がいます。

そんな人を見てるのも楽しいですよ(笑)













スタジオムーンの周りには、たくさんのプロ野球のチームがキャンプをしていますので、撮影がてら、またはキャン地巡りのついでに撮影でも結構です。 アフターフォトウエディングを楽しみましょう!


4回の閲覧0件のコメント