top of page
  • 執筆者の写真スタジオムーン

アフターフォトウエディング プロ野球のキャンプ撮影の楽しみ方 ①

更新日:2023年2月23日

こんにちは

クリエーターのYassyです。


本日はフォトウエディングの撮影が無かったので、プロ野球のキャンプを観戦してきました。

折角なので、カメラをもって出かけました。


目指したのは「阪神タイガーズ」の一軍キャンプ。


3年ぶりの有観客とあって、平日にも関わらず、多くのファンが来られてました。

よく見ると、レンタカー(観光客)が目立ちます。


みなさん、お目当ての選手に一心に視線やカメラを向けています。


そうなんです。


沖縄の2月のプロ野球のキャンプは、選手がとても近い。

ある意味、驚きの近さです。


普通に、声が聞こえます。

ひそひそ声まで聞こえそうな近さです。


そんなキャンプでの撮影のポイントを何点か紹介します。


1:「一眼レフは必需品」です。


さすがに練習中の選手の撮影は、スマホでは限界があります。

距離と、選手の動きに、スマホでは無理があります。


野球観戦は、さすがに一眼レフを持参すべし


少々荷物になりますが、ぜひ、一眼レフカメラを持参して、沖縄の球場に足を運んでみましょう!

選手の身体の大きさに、驚くと思いますよ(笑)



沖縄 恩納村 フォトウエディング フォトウェディング チャペルフォト ビーチフォト ムーンビーチ リザンシーパーク

閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page