top of page
  • 執筆者の写真スタジオムーン

アフターフォトウエディング プロ野球のキャンプ撮影の楽しみ方 ③

更新日:2023年2月23日

こんにちは

クリエーターのYassyです。


2月の沖縄はプロ野球のキャンプ地巡りは、本当に面白いですね。

野球に興味の有無に関係なく、なかなか特別な経験になると思います。


そこで、折角なので、キャンプで写真を撮る時のポイントを何点か説明しましょう。


前回は、これも少々重いけど「望遠レンズ一を持っていきましょう」でした。


ポイント3:大切なことはシャッタースピードです。


一眼レフに望遠レンズを付けました。

狙いの選手に照準を合わせます。

選手の生き生きした写真を撮ろう!


ですが、遠くで野球をしている選手を普通に撮ると

多分、ピントの甘いぶれた写真になります。


スポーツ写真を撮る時は、シャッタースピードに気を付けましょう。

シャッタースピードとは、真っ暗なカメラ内に光が入ってくる時間です。

長いといっぱいの量と情報が入ってきて、短いとちょっとだけ入ってきます。

要は、シャッタースピード長いと、被写体の動きや、自分の手振れなどで、

写真がぶれてしまいます。


通常の記念写真や、風景や、料理を撮る時とは、そこが違います。


これはお子様の運動会などのイベント写真などを撮る時にも同様ですよ(笑)



沖縄 恩納村 フォトウエディング フォトウェディング チャペルフォト ビーチフォト ムーンビーチ リザンシーパーク

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page