• スタジオムーン

アフター沖縄フォトウエディング(笑)2

最終更新: 2020年2月26日














今日の沖縄は、風も強く少し肌寒い一日でした。 今日の撮影のお客様、本当に頑張ってくれまたので、とても素敵な写真が撮れました。 そんな身体が冷えた撮影の後は、少し暖かいものが欲しくなります。

そこで、今日の「アフターフォトウエディング」は【汁物】です!

汁物? はあ?と思うあなたは、スタジオムーンでフォトウエディングをすると、より沖縄好きになりますよ。 沖縄にはとても美味しい、地元民向けのソウルフードがありますので紹介します。

沖縄には「〇〇食堂」という地元の人間が通うレストラン(?)が、たくさんあります。 上手い、安い、ボリュームあり、それに県外の人には「珍しい」メニューが多いです。 その中に「〇〇汁」というものがあったら、ぜひ注文してみてください。

【みそ汁】

これは「みそ汁」といいます。 「〇〇汁」には、ご飯が付いてきます。お店によってはプラス一品もあります。 決して、みそ汁定食 ではありません。 「みそ汁」です。

このみそ汁が美味しいのです。 とても出汁が効いて、野菜と豚肉と島豆腐など具たくさん。 本当に身体も、心も温まる一品です。

撮影のあとの緊張をほぐすには最適です。

※お店を知りたい方は、来店時またはメールや電話等でお問合せください(笑)













【骨汁】

沖縄に来たら、ぜひ「骨汁」は見て欲しいです。 食べるのが一番ですが、とにかく見て欲しい。 とてもインスタ映えします(笑)

超山盛りの「骨」が出現します。

見た目だけだけではなく、スープが絶品なのです。 そこに骨にこびりついた肉をそげ落としながら食すと、フォトウエディングで疲れた体にパワーがみなぎります!

ただ~~、美しい食べ方じゃないと恥ずかしい…という方は、隣の人のを見るだけにしましょう。 骨をむさぼり食う 感じですので(笑)

※お店を知りたい方は、来店時またはメールや電話等でお問合せください(笑)

【てびち汁】

これは~~「絶品」です。 てびち = 豚足 です。

豚足は苦手!! という方、一度、リセットしましょう。 沖縄の豚足=てびち は、長く親しまれてきた料理だけあり、コクとうま味が凝縮され、かつ、ヘルシーにあっさりしています。 実は、沖縄のおじい、おばあが大好きです。

この「てびち汁」は、フォトウエディングで消費したカロリーを、バランスよく補ってくれます。 ちばみに、写真の緑の野菜は、フーチバ(よもぎ)です。

※お店を知りたい方は、来店時またはメールや電話等でお問合せください(笑)

【なかみ汁】

今日の「トリ」は、中味汁・中身汁(なかみじる)です。

「チームスタジオムーン」の中には、人生で最後の食事は「なかみ汁!」というメンバーもいます(笑) なかみ=中身=ホルモンです。 モツ系は苦手…という方、またまたリセットしてみましょう。

全く臭みもなく、とても柔らかく、シイタケの出汁が効いて「超美味い」。一言でいえば滋味溢れる味です。 沖縄の家庭で、お正月や晴れの日など、特別な日に出てくる一品です。

フォトウエディングの後に、しみじみと幸せな気持ちになりたい方におススメです。

※お店を知りたい方は、来店時またはメールや電話等でお問合せください(笑)


3回の閲覧0件のコメント